両毛コンベンション(R-con)

両毛コンベンション(R-con)

このページは、だいす堂が2012年より群馬・館林を拠点に開催している「R-con」(あーるこん)に関するご案内です。



代表あいさつ ごあいさつにかえて

館林市文化会館 2005年の結成以来、だいす堂は群馬県伊勢崎市内の公共施設で、月に1回の定例会を開催してきました。
また、2007年からは、年に1回のお祭り的イベントとして「D-max」という大規模コンベンションを開催してきました。

おかげさまで「だいす堂」というサークルの名前も、北関東のTRPGシーンにある程度浸透し、私たちの活動もみなさんに好意を以て受け入れていただけるようになったかと自負しています。

そんな中、「D-maxのとき以外にも、館林でイベントをやって欲しい」伊勢崎はちょっと遠いけど、館林ならいける」という声を、多くの方からちょうだいしていました。

折りも折り、2011年3月11日の東日本大震災。未曾有の災害により、だいす堂も2ヶ月の活動停止を余儀なくされました。
毎月続けてきた定例会が途絶えてしまい悔しい思いをしましたが、反面、自分たちの生活とだいす堂の活動について全面的に見直す機会を得ました。

そして考えた結果、3ヶ月に1度ペースぐらいで館林でもコンベンションを開催することができないかと考えるようになりました。仲間たちと模索を重ね、何はともあれ実現の運びとなったのは、代表としてとてもうれしい限りです。

長年のノウハウを生かし、みなさんにTRPGを楽しんでいただくための場を、「両毛のはざまの地」館林にもつくりたい……そんな願いをこめて、このたび「両毛コンベンション」=「R-con」をたちあげました。

定例会同様、みなさんと共にTRPGを楽しむ機会・場所が、両毛の地にひとつでも増えてくれれば、と願ってやみません。

ぜひみなさまのお越しをお待ちしています。

2012年2月吉日

TRPGサークル「だいす堂」
代表兼「R-con」運営責任者
"マスターふぢやん"こと 藤田隆芳



両毛コンベンション開催要項

●名称
 だいす堂presents
 両毛コンベンション 2020 冬

●日時
 2020年1月13日(月)  日曜日ではありません! 注意してください
 10:00開場 10:30開会 18:30閉会式

●集合
 道案内等は設けておりません
 10:30までに現地におこしください
 GMとしての参加をご希望のかたは、10:20までにおこしください

●場所
 館林市文化会館 2階
 群馬県館林市城町3-1 TEL0276-74-4111



●交通
 東武伊勢崎線 館林駅下車 東口より徒歩15分
 東北自動車道 館林インターチェンジより車で10分

●内容
 テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)のフリープレイ

●参加費
 300円(会場費および最低限の必要経費として)
 GMは無料とします

●定員
 50名

●諸注意
 参加に当たっては、「参加者心得」をよくお読み頂いた上でお越しください。
 また、遅刻した方は原則として入場をお断りしております。遅れそうだとわかった時点で、専用メールアドレス(kinkyu=at=dice-do.from.tv=at=は@に置き換えてください)ご連絡ください。スタッフの連絡先をご存じの方は直接ご連絡頂いても結構です。


みなさまのお越しを、心よりお待ちしております。



卓分けのしかた

卓分けは、いわゆる「ホワイトボード方式」で行います。

  1. GM紹介用紙をよく読み、開会式のプレゼンテーションを聞いて、自分のいきたいシステム、卓を決めましょう。

  2. 開会式でGM紹介が終わったあと、5分から10分程度の休憩時間を設けます。GMさんに個人的に質問がある方は、この時間にどうぞ。

  3. パンフレットにはさんである「アンケート用紙」の下の方に、「卓分け用紙」がついています。ご自分の名前をご記入ください。また、TRPG初心者か否か、第一希望のシステムについてシステム初心者か否か、を書き込む欄もありますので、こちらもご記入の上、アンケート用紙から切り離してください。
    アンケート用紙は最後にご提出頂きますので、イベント終了までなくさないようご注意ください。

  4. 休憩時間が終了する前に、前面の壁にはりつけてあるGM紹介用紙の下の方に、ご自分の「卓分け用紙」をマグネットまたはセロテープではりつけます。希望するGMさんの紹介用紙の下に、ご自分の「卓分け用紙」をはりつけていってください。

  5. 休憩時間が終了するまでは、希望変更に伴う移動は自由です。情勢を見ながら、可能な範囲内での移動をお勧めします。

  6. 休憩時間が終了したら、卓分け調整に入ります。この時点で、司会の判断において、最も成立に遠い人数の卓、および希望者がひとりもいない卓、もしくはその両方を不成立とさせていただく場合があります。

  7. 不成立となった卓が出た場合、不成立となったGM候補さんはPLとして希望する卓に移動して頂きます。これは第一次移動と見なされますので、空席状況の如何に関わらずすべての卓に入ることができます。

  8. 集まったPLの人数が、募集人数の上限よりも多い(誰かが参加できない状態)場合は、GM主導でじゃんけんなどの方法により、抽選を行ってください。

  9. 不成立になった卓のPL希望者、また抽選の結果希望卓に入れなかったPL希望者は、いったん司会者のまわりにお集まりください。第二次移動に回っていただきます。

  10. 第二次移動に回っていただきます。参加する卓の決まっていないPL希望者の方は、空席のある卓の中から、次善の希望卓を選び、ご自分の「卓分け用紙」を移動させます。以降、すべての参加者がいずれかの卓に入れるまで移動を繰り返します。

  11. すべての参加者の参加卓が決定し次第、セッション開始となります。



GMのみなさんへお願い

両毛コンベンションにGMとして参加を希望される方は、GM参加についての諸注意をまとめました。GMのみなさんへお願いに目を通していただけると幸いです。

特に決まったフォームのGM紹介用紙はありませんが、ご希望の方のために旧形式のGM紹介用紙をこちら(PDF)に残しておきます。ダウンロードしてご利用ください(サイズA4)。